旅行記

【旅行記】10/4-12 九州旅行

 10/4-12, 九州地方の北部各県(長崎県・佐賀県・熊本県・大分県・福岡県)と本州の山口県を旅行してきました。今回の旅で一番感じたことは「地方の都市やその周辺には十分な魅力がある。だけれどもヒト・モノ・カネ・情報は世界都市である東京とその周辺に集まり続けている。東京とその周辺ではこれらの資源が過剰にありすぎて、有効に使うことができなくなってきている(有効に使わなくても十分な都市機能を果たしてしまう)。ヒト・モノ・カネ・情報の東京への一極集中はいよいよ限界に達しつつあるのではないか」でした。
 
 旅の間に強く印象に残った場面を取り急ぎ紹介します。

 1) 熊本県の阿蘇山とその麓にある平原。雄大な姿に圧倒。
裏千里











 2) 大分県の杵築市に残る城下町。地元の子どもたちが学校から下校中。
杵築














 3) 佐賀県で食べた、佐賀牛の鍋汁を使った雑炊。旨過ぎ。
佐賀牛雑炊











 4) 福岡県と山口県を結ぶ関門橋。海底トンネルを徒歩で通過。
関門橋

【旅行記】10/5-13 バルト海沿岸諸国旅行を終えて。

 バルト海沿岸諸国(デンマークを出入国の起点として、スウェーデン→ラトビア→エストニア→フィンランド)を巡る旅から帰国しました。旅の最終盤で腕時計を紛失したことを除いて、万事順調に過ごせました。

 私には、旅の準備と旅の途中にしばしば、「この旅を続けてよいものか」という問いが頭をもたげてくることがあります。一人旅の場合にはなおさらあります。原因は、個別で具体的な状況に時には一人で対処しなければならないことに対する緊張と不安です。結局、「(緊張と不安を取り除くには)直面している状況に対処して状況を変化させるほかはないので、とりあえず今の状況に対処しよう」という結論を出します。今回も状況への対処が適切だったかどうかの振り返りは後回しで、結果として緊張と不安が取り除かれるように出来る限り行動しました。

 取り急ぎ、今回の主要訪問国4ヶ国で特に深く印象に残った場面を各国ごとに紹介します。旅の様子を収めた写真は合計で800枚以上あり、写真1枚1枚の撮影理由も整理しつつ、旅の様子を記録していくつもりです。
 以下、写真は上から順に、
 1) スウェーデン:ドロッティングホルム宮殿(王族の邸宅)の中庭を穏やかに散歩する老夫婦。
 2) ラトビア:ソ連に占領される前の独立時期に使用していた軍服を身に纏った衛兵たちによる、自由記念碑の衛兵交代式。
 3) エストニア:数百年間にわたって築かれた城壁や建物が今も残る、首都タリンの旧市街地区。
 4) フィンランド:自然要塞として長年に渡り役目を果たし、現在は公園となっているスオメンリンナ島から望む、フィンランドの南海岸。

315Drottningholmslott













114Riga













182OldTallinn













DSCF2718

【旅行記】西日本旅行7 2012/10/1大阪2

 西日本旅行のうち、10/1 大阪観光その2です。

続きを読む

【旅行記】西日本旅行6 2012/10/1大阪1

 西日本旅行のうち、10/1大阪滞在の様子です。続きを読む

【旅行記】西日本旅行5 2012/9/29高松〜徳島

 西日本旅行のうち、9/29高松~徳島の様子です。続きを読む

【旅行記】西日本旅行4 2012/9/29栗林公園

 西日本旅行のうち、9/29栗林公園観光の様子です。続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(9回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。最終回は福島県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/4(木)■□■

  5/4(木)
  福島県福島市→福島県いわき市
続きを読む

【旅行記】西日本旅行3 2012/9/29 高松市内

 9/28-10/5 西日本旅行のうち、9/29高松市内のようすです。続きを読む

【旅行記】西日本旅行2 2012/9/29 高松駅周辺

 昨年9/28-10/5 西日本旅行のうち、9/29高松駅周辺のようすです。続きを読む

【旅行記】西日本旅行1 2012/9/28-29 寝台列車(東京-高松)

 西日本旅行のうち、昨年9/28-29 寝台列車で東京~高松間を移動したときのようすです。
続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(8回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回も宮城県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/3(水)■□■

  5/3(水)
  宮城県塩釜市→宮城県石巻市→宮城県仙台市
続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(7回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回は宮城県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/3(水)■□■

  5/3(水)
  宮城県塩釜市→宮城県石巻市→宮城県仙台市
続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(6回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回は宮城県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/3(水)■□■

  5/3(水)
  宮城県塩釜市→宮城県石巻市→宮城県仙台市
続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(5回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回も岩手県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/2(水)■□■

  5/2(水)
  岩手県釜石市→岩手県山田町→岩手県折笠町続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(4回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回も岩手県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/2(水)■□■

  5/2(水)
  岩手県釜石市→岩手県山田町→岩手県折笠町
続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(3回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回も岩手県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/2(水)■□■

  5/2(水)
  岩手県釜石市→岩手県山田町→岩手県折笠町
続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(2回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回も岩手県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/2(水)■□■

  5/2(水)
  岩手県釜石市→岩手県山田町→岩手県折笠町
続きを読む

【旅行記】5/2-4 東日本大震災の被災地視察(1回目)

 今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回は岩手県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/2(水)■□■

  5/2(水)
  岩手県釜石市→岩手県山田町→岩手県折笠町
続きを読む

10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(最終回)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。最終回は10/7(金)です。

 ■□■10/7(金)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/7(金)
  OECDで国際会議を見学。

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。

続きを読む

10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(14回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/6(木)の続きです。

 ■□■10/6(木)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/6(木)
  ベルギーの都市(ゲント)を日帰り観光→パリ中心部を観光→碓井と晩飯

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。
続きを読む

10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(13回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/6(木)の続きです。

 ■□■10/6(木)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/6(木)
  ベルギーの都市(ゲント)を日帰り観光→パリ中心部を観光→碓井と晩飯

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。
続きを読む

10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(12回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/5(水)の続きです。

 ■□■10/5(水)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/5(水)
  フォンテーヌブローを見学→サッカー女子 欧州チャンピオンズリーグの試合を観戦

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。
続きを読む

10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(11回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/5(水)の続きです。

 ■□■10/5(水)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/5(水)
  フォンテーヌブローを見学→サッカー女子 欧州チャンピオンズリーグの試合を観戦

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。

続きを読む

9/28-10/5 西日本を旅行しました。

 9/28-10/5, 西日本を旅行しました。東京→高松→徳島→大阪→神戸→京都→名古屋→東京と、少しずつ東に近づきながら、道中は行き当たりばったりの旅でした。

 振り返るとあっという間の楽しい旅でした。楽しい旅となったのは、各地でお会いした皆様と、旅のアイデアおよびその種を直接/間接に教えてくれた皆様のおかげです。ありがとうございます。

 写真は旅のハイライトの一つである、寝台列車で瀬戸大橋を渡ったときの様子です。この写真は初日の早朝に撮りました。いい写真を撮るために旅をしているわけではありませんが、旅の記録を見返して、すぐにハイライトが来たものだと思いました。

 旅の記録は少しずつ記事にしていきます。

007_瀬戸内海5


10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(10回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/4(火)の続きです。

 ■□■10/4(火)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/4(火)
  シャルトルを見学

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。
続きを読む

10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(9回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/4(火)の続きです。

 ■□■10/4(火)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/4(火)
  パリ市内を歩く→シャルトルを見学

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。

続きを読む

10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(8回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/4(火)の続きです。

 ■□■10/4(月)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/4(火)
  OECD本部を見学

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。

続きを読む

10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(7回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/3(月)の続きです。

 ■□■10/3(月)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/3(月)
  ロンドン中心街を見物

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。


続きを読む

【報告】5/2-4 東日本大震災の被災地を見て回りました。

001_連翹・家跡地・社@久ノ浜海岸 冒頭の写真は、福島県いわき市の久ノ浜海岸にて撮ったものです。連翹の黄色、痕跡を残す家の土台、津波に恐らく耐えた神社に、青空と白雲が色合いを添えています。
 5/2~4, 東日本大震災で特に激しい被害を受けた3県(岩手県、宮城県、福島県)を見て回りました。
 かつてはそこにあったであろう家やビルが今や何もないという光景は、現代における文化文明のいくつかが突如として遺跡(≒廃墟)となった場所でした。このような場所に立つと、思い付くあらゆるnegativeな考え(否定、拒絶、失望、絶望、無力、困惑、挫折、諦めなど・・)に圧倒され、押し黙ってしまいました。

 現地の写真は旅行記にまとめて報告します。

 取り急ぎ、感想の代弁として、旅中にて読んだ本の序文を紹介します。
  「どれほど大きな戦争や災害でも、時がたつにつれ、当事者以外の記憶はおぼろになり、薄れていきます。かけがえのない家族や友人を失って、いつも、いつまでも記憶を刻みつけている人々と、直接体験しなかった人の記憶には、しだいにギャップがうまれ、被災した人々は孤立感を深めていきます。
  2011年3月11日に起きた東日本大震災は、ある意味で、この国に住むすべての人が同時に体験した災害でした。しかし、そんな大災害であっても、『今』を生きることに懸命な日々がかさなると、つい意識から遠ざかり、『なかったこと』にしてしまうようになりがちです。失われた命、失われた故郷を思う人々と共に生きるには、忘れないこと、いつまでも記憶し続けることが何よりも大切だと思うのです。
  そしてそのことが、次の大災害で、あなたや身近にいる人の命を、ひとりでも多く、救うことにもつながるのだと思います」
(外岡秀俊, 『3・11 複合被災』, p.i., 岩波新書, 2012年)


10/1-10/9 イギリス・フランス・ベルギー旅行記(6回目)

 昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/3(月)の続きです。

 ■□■10/3(月)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/3(月)
  ギルドフォードの街を早朝散歩→ギルドフォードのサリー大学を見学

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。

続きを読む
本ブログについて
Shozo MIYATAが執筆しています。本ブログの内容は所属組織と無関係な、個人的な見解です。
読書などの記録
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ