英語学習の一環で、ここ2年ほど『20世紀クロノペディア』 http://amzn.to/1IgdoVX という英語辞書を書き写して、知っている語彙を増やすことに取り組んでいました。この辞書は20世紀中に新出した語彙を時系列で編纂したもので、その語彙が初めて記録された年を規定するとともに、初出の例文を記載してあります。学んだことを紹介していくことにします。
 1回目は10年区切りで新出英語語彙の一覧(この辞書中で紹介されている区分)を紹介します。この辞書にもあるとおり、「単語は時代を写す鏡」だなと実感しました。

 表1:10年ごとに見る英語語彙の成長
 1900年代 自動車、航空機関係、無線技術、映画、心理学
 1910年代 戦争、航空機関係、映画、心理学
 1920年代 衣装・ダンス・若者文化、輸送関係、ラジオ、映画
 1930年代 戦争・軍拡、輸送関係、映画娯楽
 1940年代 戦争、戦争社会と国際関係、原子力、コンピュータ、宇宙
 1950年代 マスコミ関係、原子力、宇宙、コンピュータ、若者文化
 1960年代 コンピュータ、宇宙、若者文化・音楽、マスコミ関係、麻薬
 1970年代 コンピュータ、マスコミ関係、ビジネス、環境、差別排除
 1980年代 マスコミ、コンピュータ、財政・金融、環境、差別排除、若者文化、音楽
 1990年代 政治、マスコミ、インターネット