今年の5/2-4、東日本大震災の被災地三県(岩手県・宮城県・福島県)を視察しました。県ごとに報告します。今回も宮城県です。

 ■□■被災地三県を視察 5/3(水)■□■

  5/3(水)
  宮城県塩釜市→宮城県石巻市→宮城県仙台市
1. 石巻駅を散策。

 石巻駅に置いてあるサイボーグ009(009、003、001)と仮面ライダー1号のモニュメント。友人がここで写真を撮っていた。
 017_石巻16











 石巻駅のホーム。3.11の時にはここまで津波が到達したことを忘れないために標が。
 018_石巻17











 石巻駅の看板。ここにもライダーが。故石ノ森章太郎氏へのリスペクトが石巻市にはあちこちに見られます。
 019_石巻18











 雨がひどくて気が付かなかったものの、代行バス区間の駅。代行バスがなぜ運行しているのか、この駅の前で代行バスが停まったことによって理解しました。線路が津波で流され、そもそも電車が運行できないためです。駅もベニヤ板で封鎖されています。
 020_石巻19











 松島駅から出ている代行バス。当日は大雨でした。
 021_松島1











 列車代行バス乗り場の看板。
 022_松島2















2. 仙台駅周辺を散策。

 仙台駅近くにあるビル。勤め先の事務所が入居しています。
 023_仙台1











 ビルに貼ってあったポスター。復興への決意が語られている。
 024_仙台2











 仙台といえば牛タン。
 025_仙台3











 七十七銀行のビル。3.11当日には関係者不眠不休で戦ったはず。
 026_仙台4












 最終回は福島市街と久ノ浜海岸の様子です。