昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/6(木)の続きです。

 ■□■10/6(木)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/6(木)
  ベルギーの都市(ゲント)を日帰り観光→パリ中心部を観光→碓井と晩飯

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。
2. パリ中心部を観光。

 ブリュッセルからパリに戻る。碓井と晩御飯を食べるまで空き時間ができたのでパリ中心部をぶらつく。パリにも市内自転車があったので使おうとしてみるものの、クレジットカード使用がうまくいかず断念。ノートルダム大聖堂前でアマチュア楽団が演奏していたものの、警官に「ここで演奏はダメだよ」と言われたようで撤退(近くにいたおばあちゃんが「なんでやめさせるのさ!」といった感じで警官に抗議していたのが面白かった)。ノートルダム大聖堂を離れて道なりに歩いていると、さきほどのアマチュア楽団に再び遭遇。そのやる気に惹かれて50セントを投げました。
 197_パリ(シテ島)1











 ノートルダム大聖堂の裏手@シテ島。
 198_パリ(シテ島)2











 ノートルダム大聖堂を逆光にして夕暮れを。
 199_パリ(シテ島)3











 ノートルダム大聖堂裏手の川。するすると行けるのね。
 200_パリ(シテ島)4











 シテ島を歩き終わって、学生街に行ってみようとソルボンヌへ。坂を歩いていると本屋街。その一角にてパーティー(?)をやっていました。内容不明だけど良い雰囲気だった。
 201_パリ(ソルボンヌ)1











 さらに本屋街を歩くと、日本のアニメマンガカフェを発見。アニメ・漫画好きな人のために作ったカフェらしく、店内を見回すと、漫画家大暮維人による原画壁画。
 202_パリ(ソルボンヌ)2











 店内の様子。漫画・アニメが至る所に。
 203_パリ(ソルボンヌ)3











 キャッツ・アイの絵コンテ。こんなのどうやって手に入れたんだろう?
 204_パリ(ソルボンヌ)4











 書棚に入っていた原画写真集を手に取ると、東日本大震災の被害を受けた日本を応援しようとフランスの人たちがつくった画集「Magnitude 9.0」を見つけました。フランスは物理適距離も文化的距離も日本とは離れているけれど、日本に眼差しを向けてくれている人たちがいることにグッときました。
 205_パリ(ソルボンヌ)5











3. 碓井と晩御飯。

 友人の碓井と晩御飯。右が碓井、左が宮田。碓井宅近くのレストランで晩御飯でしたが、別席のフランス人2人がやたらハイテンションで私たちとトークしてきて、碓井のフランス語も聞けました。上手だった。
 206_碓井













 次回は国際会議の傍聴@OECDです。