昨年の10/1~10/9、イギリス・フランス・ベルギーに旅行しましたので、時系列で出来事を報告します。今回は10/4(火)の続きです。

 ■□■10/4(月)イギリス・フランス・ベルギー旅行結果のさわり■□■

  10/4(火)
  OECD本部を見学

 さわりの全部についてはこちらをご参照ください。

1. OECD本部を見学。

 友人の碓井健太がOECD本部に勤めている(当時)ので、彼についていってOECD本部の見学へ。
 
 OECD本部に行くまでの街並み。OECD本部は高級住宅街にあります。
 108_パリの高級住宅街











 イラク大使館がありました。
 107_Iraq_Embassy_in_France











 OECD本部入口前。友人の碓井健太を記念に写しました。
 109_碓井@OECD











 OECD入口前で碓井と肩を組んで記念撮影。
 110_reunion@OECD











 OECD職員以外の人間がOECDに入るには、
 1)政府関係者であることを証明する、
 2)会議に招待されていることを証明する、
 3)OECD関係者が知人と証明する
 のいずれかが必要です。パスポートを提示して、"Visitor"と書かれた入館証を発行してもらったあと、おそるおそる入館しました。


 しかし入館したら図に乗ってきました。碓井の案内で会議室に入り、そこで見つけた日本代表席にて記念撮影。フランス語だから"JAPON"。
 111_Japon@OECD














 会議室の様子。
 112_ConferenceHall@OECD











 OECDのカフェテリア。色使いは鮮やかなのに、雰囲気は落ち着いていて良かった。
 113_Cafeteria@OECD











 OECDのメインロビー。光が自然に差し込んでくるつくりで、下に行くと会議室があります。
 114_MainLobby@OCED











 OECDのメインロビーに飾ってあった、設立50周年記念の展示。
 115_50aniversary@OECD











 OECD敷地内にある建物。確かフランス所有の宮殿だったけど、OECD本部をフランスに設立するにあたってフランスがOECDに譲った場所。
 116_Palace@OECD











 OECDを1~2時間散策し、碓井と別れてOECDの外へ。OECD近くのパリ観光地へ向かいます。道中の環状道路。
 117_ringroad@Paris











 今回はここまで。次回はパリとフォンテーヌブロー観光です。